インド数学の革命的な2桁の掛け算。

インドの2桁のかけざんとは

インド人は
2桁の掛け算を暗算のように簡単に答えを出すことができる

その方法とは
75×75の場合
 (70+5)×(70+5)と考えると、
 70×70 + 70×(5+5) + 5×5
=70×80 + 5×5
=5625

と簡単に計算結果を出すことができる。
これは1の位が5で、かつ同じ数字を掛ける場合の計算方法であり、別の場合はまた今度お話しすることとしよう。
posted by この謎解けるかな? 一日限定 at 23:41 | Comment(5) | TrackBack(0) | 数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔、塾で
7*7+7=56、下2桁は必ず25だから
5625って教わった。
85*85だと、8*8+8=72
85*85=7225
Posted by at
中学校でならう
(x+a)*(x+b)=x^2+(a+b)x*ab
だね
Posted by   at
(a+n)(a-n) = a^2 - n^2
は何か知らんけど中学の時、感動した。
Posted by at
http://www.jpcoachsoutlet.com/ COACH アウトレット
http://www.jpcoachsoutlet.com/ コーチ アウトレット
http://www.jpcoachsoutlet.com/-c-43.html COACH 財布
Posted by COACH アウトレット at
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48078463

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。